ピックアップニュース

住宅用火災警報器設置促進強化月間!!

2017 本部町今帰仁村消防組合
住宅用火災警報器設置促進強化月間

日  時:平成29年6月1日~6月30日
     実施場所:本部町今帰仁村消防組合管轄内
 

 本部町今帰仁村消防組合は、「住宅用火災警報器設置促進強化月間」を定め、年間を通して住宅用火災警報器の設置促進に取り組み、当本部管内の住宅用火災警報器の一層の設置促進を図ることで、住宅火災による被害を防止し、町村民の安心と安全を図ることを目的としています。

本部町今帰仁村消防組合火災予防条例により、全ての住宅に住宅用火災警報器の設置が義務付けられています。
住宅用火災警報器は火災を早期に発見し、逃げ遅れを防ぐために必要な防災器具の ひとつです。

 住宅用火災警報器の全国推計設置率は、81.2%
 沖縄県の設置率は、57.6%で全国での設置率の割合が最下位となっています。
 
当消防本部では、住宅用火災警報器の設置率を向上させるため、町村で下記の月間業務内容等で実施していきたいと思います。

(月 間 業 務 内 容)

   ・本部町今帰仁村管内の住宅用火災警報器設置広報活動
   ・独居老人宅及び一般住宅立入訪問
   ・本部町今帰仁村区長会等への住宅用火災警報器設置説明会
   ・懸垂幕・横断幕・のぼり設置及びパンフレット等の配布
   ・管轄内の放送設備を利用しての広報活動
   ・住警器設置ウォーキング広報活動実施

・全ての家に、住宅用火災警報器設置義務化です。
・あなたの家に住宅用火災警報器を設置しましょう。
・住宅用火災警報器は、住宅火災からあなたを守ります。
・悪質な訪問販売に注意しましょう。

お問い合わせ
本部町今帰仁村消防組合
☎47-7119

TOPへ