ピックアップニュース

住宅用火災警報器設置促進強化月間!!

平成29年 消防出初め式

 新春恒例の本部町・今帰仁村消防組合出初め式が、1月6日(金)に当消防組合今帰仁分遣所で行われ、来賓が多数列席する中、消防職員・消防団員が参加し、人員報告・服装点検及び、展示訓練などを行いました。
 出初め式は、今年一年の無火災・無災害の祈念と消防職員並びに消防団員の士気高揚と、地域住民への防火思想の普及を図る目的で行う行事です。
 式典では、消防組合管理者である喜屋武治樹今帰仁村長の訓辞で「近年、日本各地で大規模災害が発生しており、本部町、今帰仁村においても、いつ発生してもおかしくない状況です。その為、当消防組合においても引き続き各種の災害に備え、地域の連携強化、消防資機材の充実強化、火災予防対策の推進、救急救命の高度化を図り、住民が安心して暮らせる安全な地域づくりに全力を挙げてまいります。」
と述べました。
 また、近隣の保育園児、幼稚園児を招待し、消火器取扱体験や消防車両での写真撮影などを行いました。

DSC_0019.jpgDSC_0026.JPG
消防出初式         消防職員・団員 整列風景(雨天の為車庫内で実施)

DSC_0057.JPGDSC_0073.JPG
消防団員によるポンプ操法(応用ポンプ操法)  消防職員による展示訓練

DSC_0046.JPGDSC_0082.JPG
展示訓練見学                 消火器取扱体験

TOPへ